スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラップの選び方

カメラ用ストラップは、付属のものだと味気なかったり、自分のカメラの使用目的にはそぐわなかったり・・・と別に購入を考える人も多いでしょう。
首にかけられるネックストラップ、肩掛けタイプのショルダーストラップ、手首に通すハンドストラップ、指に輪を通して使うフィンガーストラップなど多種多様です。大事なのはカメラを落としたり、接触させずに身体の負担を減らし、快適に撮影するという事ですから、使用カメラの重量に合った強度のあるしっかりしたものがいいでしょう。常時付けているものですから、気に入ったデザインや色のものを選びたいですね。
コンデジ用のハンドストラップを使用しないでブラブラさせたまま撮影すると、うっかりストラップの紐が写りこんでしまう事があるので注意が必要です。その点だけを比較すれば、全体が短いフィンガーストラップが有利かもしれませんね。
小さなコンデジでも、ネックストラップを使うのが一番落下の危険が少ないでしょう。肩掛け式を使っても、ショルダーバッグのように斜め掛けすると安全性が高まり、見た目もオシャレです。理想としては、カメラは落としたら終わり・・・くらいに考えて首からぶら下げましょう。
水の中に落としたらそれこそ大変です。防水機能のあるカメラでも、水底まで落ちてしまったり、流されたり、泥に埋まったり・・・と、見つからなくなる可能性が大きいです。
そんな防水カメラ機能のついたカメラにとっても危険な撮影には、浮力のついたストラップがあります。

一眼レフカメラ用のストラップは、カメラ購入時に付属しているネックストラップが機能的に優れています。ちょっと短めで、お地蔵さんの涎掛け的な位置にカメラがぶら下がりますが、この長さはよく考えられていてけっこうカメラが安定しています。長いタイプのストラップはバランス的にはかっこうがいいですが、ブラブラするので手でカメラを保持している必要があります。利点はポケットに手を突っ込みその後ろ側にカメラをまわし、前方から目立たなくできる事でしょうか。
ハンドストラップは、腕だけにカメラの重量がかりますから、長時間持ち歩く撮影にはだるすぎます。短期決戦型ですね。

厳選ストラップ

エレコム デジタルカメラ用ネックストラップ グラフギア ブラック DGS-007BK
コンデジ用 ディスプレイクリーナー、IDカード用フック付き

レビューで5%OFFクーポン!◆エレコム デジタルカメラ用ネックストラップ グラフギア ブラック DGS-007BK◆カメラ用ストラップ※キャンセル・変更・返品交換不可【RCP】10P05July14

価格:864円
(2014/7/8 14:40時点)
感想(0件)




エレコム デジタルカメラ用ネックストラップ ブラウン DGS-010BR [DGS010BR]
コンデジ用 ネックストラップからワンタッチでカメラを取り外せ、付属のフィンガーストラップを使って撮影する事もできます。

【ポイント10倍(~7/8AM11:59まで)】エレコム デジタルカメラ用ネックストラップ ブラウン DGS-010BR [DGS010BR]【RCP】

価格:864円
(2014/7/8 14:56時点)
感想(0件)




重めのコンデジやミラーレス一眼、フォーサーズ機にはしっかりした2点吊りストラップがよいでしょう。
一眼レフには、購入時付属のものが一番ですが、肩や首に食い込むと言う人はもっと幅の広いストラップのものを、腰のあたりまで垂れ下がるのがいい人は長めのものをお選びください。
ストラップに関しては、量販店で実際に使用カメラ持参で選ぶと間違いがないでしょう。




スポンサーサイト
PR
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
オススメ
Shinobi ライティング テーマに沿って記事を書き おこずかいGet!! 楽しいお勉強
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

abira

Author:abira
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。