スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッシュ・・・5

ハイスピードシンクロ

ハイスピードシンクロとは、普通の発光では同調するシャッタースピードに限界があるところを、パルス発光などを用いて超高速シャッターでもフラッシュ撮影を可能にさせるモードです。FP発光ハイスピードシンクロとはフォーカルプレーンシャッター(FP)でのハイスピードシンクロの事です。
野外のポートレイト撮影などで、背景をぼかしたいけれどシャッタースピードを早くできない時などに威力を発揮します。外付けのフラッシュを使用します。カメラ側にハイスピードシンクロの機能があり、フラッシュ側もそれに対応していなければ使えません。

FVロック

フラッシュの発光量のカメラでいうところの、AEロック。
オートフォーカスでピントが合った時点で、そのフレーミングで最適な露出をカメラが計算しますが、ピントを合わしてからその主題となるものを作画上、上下左右にずらした場合はピントはそのままでも露出はフレーミングを変えた時点で再度計算され直されて考え通りの露出にならない場合があります。最初にピントを合わせた時の露出のままフレーミングをずらしたい時は、AEロックをかけてずらします。
FVロックもAEロックと同様、カメラ側で設定します。途中でISO感度や絞り値を変更しても発光量は自動で調整されますから、そのままで撮影を続行できます。

厳選ハイスピードシンクロ対応フラッシュ

Nikon スピードライトSB-910
ガイドナンバー 34(ISO 100・m)/48(ISO 200・m)
対応モード i-TTL調光モード/ アドバンストワイヤレスライティング/FVロック撮影/ 発光色温度情報伝達/ オートFPハイスピードシンクロ撮影/ マルチポイントAF補助光

Nikon スピードライトSB-910『即納可能分』【あす楽対応】【RCP】[fs04gm][02P12Jul14]

価格:61,077円
(2014/7/17 10:11時点)
感想(0件)


ハイスピードシンクロ対応カメラ
Nikonの一眼レフシリーズで言えば、D7100以上のスペックの機種。






スポンサーサイト
PR
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
オススメ
Shinobi ライティング テーマに沿って記事を書き おこずかいGet!! 楽しいお勉強
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

abira

Author:abira
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。