スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色の再現について・・・3

カメラの色空間の設定

選択肢は、sRGBを選ぶかAdobe RGBを選ぶかです。
sRGBは色空間の国際標準規格で、パソコンの種類が違ったり、ディスプレイやプリンタなど違う機械間でも同じ色を再現できるように作られた基準ですから、初心者はsRGBを選択しましょう。Adobe RGBの方が色域が広く、商業写真などで使われる事があるようですがsRGBに比べて色の調整も難かしく、対応していない周辺機器もあるのでお勧めできません。写真屋さんで、プリントをお願いすると彩度の落ちた写真が出来上がる場合もあります。

「デジタル写真の色を極める!」
sRGBとAdobe RGBの説明もあります。

デジタル写真の色を極める! 「写真の学校」 (「写真の学校」の教科書)

新品価格
¥1,944から
(2014/7/28 08:16時点)



















スポンサーサイト
PR
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
オススメ
Shinobi ライティング テーマに沿って記事を書き おこずかいGet!! 楽しいお勉強
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

abira

Author:abira
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。